フランススタイルを学ぶフラワースクール NATURE(ナチュール)  大森駅から徒歩6分!パリスタイルのアレンジメントを基礎から学べます。DAFAやフランススタイルのディプロマ取得も。品川や目黒、川崎からも便利! 

大森のフラワースクール NATURE(ナチュール)では日仏フローラル芸術協会の認定講師によりオシャレでシックなパリスタイルのフラワーアレンジが学べます。


未分類

鳩居堂画廊の会場装花

暦の上で秋とはいえ、まだまだ蒸し暑い毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?私は昨日、銀座『鳩居堂画廊』にて開催される『つくしの集い』という書道展の会場装花を作りに行ってまいりました。

この会は、先日、国立新美術館で開催された『第71回 毎日書道展』でグランプリにあたる『会員賞』を受賞なさった中嶋玉華先生が主宰なさっている会。ご縁があって今回の展覧会でのお花を私に一任してくださいました。

前回の展覧会で初めて装花を作らせていただきましたが、和花とは違うテイストを気に入ってくださり、今回もお話を頂戴しました。書が醸し出す雰囲気を壊さぬよう、自然を感じるような床置きのアレンジを幾つか作りました。

 

青木園芸さんの大ぶりのアジサイ、ホワイトナイト(ひまわり)、デンファレ、ケイトウ色々、パープルのアンスリウム、ドウダン、キイチゴやディアボロ、コンパクター等々・・・。お盆休み明けで入荷が心配でしたが、無事に注文したものは揃い、一人では運びきれない大量の花たちを生ける数時間でした。(今日は筋肉痛です。)

中嶋先生の素晴らしい作品をはじめ、生徒の方々も力作ばかりです。

お時間があれば是非美しい書の世界へ足をお運びくださいませ。8月25日(日)まで。銀座4丁目交差点、鳩居堂3階画廊にて。

ベルギー研修 その3

今回のもう一つのミッション。それはベルギー人の有名なフラワーアーティストであるダニエル・オストさんのレッスンを受けること。オストの工房はアントワープからやはり電車で・・・。このアントワープという駅は世界で一番美しいといわれる駅舎。クラシカルな建物と幾何学的な窓や天井のデザインなど、ほれぼれします。機能性だけでなく美が共存している。日本にも学んでもらいたいところです。

DSC01443

併設されているカフェも素敵~。けれど立ち寄る時間なく覗くだけで残念。

DSC01447

サンニコラスにあるオストの工房。シックな色合いのお店です。今日はここで一日レッスン!

DSC01452

その日は店内装飾の変更中で、お店にそんなにお花はないのだとお弟子のマルコさん。それでも十分素敵な色合い。

DSC01459 - コピー

DSC01461 - コピー

何気ないガラス瓶たちも絵になります。 さて我々はいくつかの作品のデモを拝見した後、午後は制作に移ります。

IMG_2034

背の高くない私には少し高めの作業台。スチールグラスをたくさん使う作品に挑戦中。緻密な作業が特徴のオストさんの作品。手を痛めておられるので今回はマルコさんが直接指導をしてくださいました。

DSC01596

こちらが完成した作品です。珍しい色合いのバンダの花を添えて・・。とても手間のかかるものでしたが、緻密に作ってこそ美しさにつながると実感。一日立ちっぱなしでヘトヘトでしたが最後にケーキでホッと一息~。癒されました。

DSC01574

ほかにもこんな素敵な作品も・・・。

DSC01567

勉強になることの多い、貴重な時間でした。お庭もオストさんが手入れをなさっているそうで、この写真のように雰囲気のある素敵な空間でした。

お祝いや励ましのお花・・・

新年度が始まりはや数週間がたちましたが、入学や移動の多いこの時期にはお花のギフトのご注文をいただくことも多いです。お届け先の方の好みをお聞きし、イメージに沿うよう市場でお花を選びます。

祝い花 (2)

元気な会社の先輩へ・・というオーダーでお作りしました。箱に入れて宅急便でのお届けのため凝ったデザインは不向き。崩れにくいものでなければなりません。旬の花材を使い、喜んでいただけるお顔を想像しながらご予算に応じてご用意いたします。

 

今年も宜しくお願いいたします

皆様、2018年がスタートいたしました。お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?今年もナチュールでは楽しく学ぶフランススタイルを目指し、皆様と一緒にレッスンをしていきたいと思います。出来ればナチュールとして新しい事にもチャレンジしたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

今年のレッスンスタートは1月17日です。お待ちしています!

IMG_9301

冬はトナカイと共に? クリスマスのアレンジメント

今月のナチュールのレッスン、可愛らしい動物が登場しています。そうトナカイです。毎年12月はクリスマスらしい(もちろんその後も飾っていただけます)アレンジメントをレッスンしているのですが、今回は動物付き!そして今家の中は常に大量のモミやコニファーなどの針葉樹の葉、枝ものたちで溢れかえっています。しかしお陰で常に冬の森の様な香りがたちこめていて癒される~~~。

DSC00636

生徒さん達の制作中もテーブルの上は葉っぱだらけ。・・・そして完成したのがこちら!

IMG_8495

冬の森をイメージしたアレンジメントです。東京にいるとなかなか自然の冬景色にであうことは出来ませんが、せめてアレンジメントの小さな世界の中からでもそれを感じ取って楽しんでいただけたら・・と思います。

今月は20,21,22日にもこの作品のレッスンを行います。ビジター大歓迎!(今月に限り、どなたも6,500円でご参加いただけます。資材準備の都合上、15日(金)までにお申し込みください。体験の方も今月は6,500円となります。勝手ながら男性の方は知人もしくはご紹介者のある方に限らせていただいております。)

IMG_8502

お待ちしていまーす!!

同窓会のアレンジメント・・・

少し前の事になりますがご紹介させていただきます。生徒のMさん、お花のレッスンを受けていることはお友達もご存知で、「母校の同窓会のテーブルアレンジメントを頼まれたのでお力をかしてください」と私のところにご相談にみえました。しかし聞いてみると20個! しかも私が日本を留守にしている時ではありませんか!!! どうしよう・・・・。

でも事前に細かく打ち合わせし、個人レッスンや市場の花材手配を入念に済ませ、私が留守でもMさんは何とか20個のアレンジメントを完成されました。それがこのお写真です。

IMG_8533

一時はMさんのお宅は花屋さん状態だったと思いますが、お友達も協力してくださり無事搬入。現地ではご友人が花の名前を書いたカードまで用意してくださったりしたそうです。

IMG_8536お花は会終了後に参加なさったシスター方にお渡しし、大変喜んでいただいたとご報告がありました。大変だったけどホントによくがんばられましたね、Mさん!

今回たまたま私が渡欧中の事でしたが、ナチュールではお花に関わるイベントなどのご相談も承っています。大小問わずお気軽にご相談ください。

 

Happy New Year!

2017年がスタートしました。皆様、今年も宜しくお願いいたします。

ナチュールでは今年も生徒の皆様に充実した楽しいレッスンを提供できるよう、あれこれチエを絞りながらやっていきます。また個人としては新たな事にチャレンジし、もっとお花の世界を広げていきたいと思っております。そう、マイペースで。

さてこの冬休みは信州でのんびり。美しい雪景色でした~。誰も歩いていなくてまるで『冬ソナ』?

IMG_4962

清々しい空気を吸って、エネルギーをたっぷりチャージ。今年もがんばりますよ~!

*今月からディプロマ木曜クラスもスタート。参加受付中です!!

 

冬を花と共に・・・

11月に珍しく雪が降った東京ですが、冬はやはり白が似合いますね~。今月のナチュール、研究科の皆様には白い冬に思いを馳せながら、こんな素敵なアレンジを練習していただきました。

img_4623

白いバラやローラという高級なデンファレを中心に、白のコントラストで作ったバー上のアレンジ。写真では分かりにくいですが、それを組み合わせて立体的に作り上げています。とても白い枝が加わりとてもエレガントなアレンジで、12月のテーブルやお玄関にピッタリですね。デザインは生徒さんによってまちまち。

img_4640

こんなダイナミックな作品も。シルバーのユーカリの葉が冬らしさを一層感じさせます。こういったデザインの場合、花を詰め過ぎると花の美しさが引き立ちません。こっそり紛れている実やグリーンの葉を上手に使いながら全体のボリュームバランスをとっていきましょう。

寒い冬も、素敵な花と共に・・・。

 

フルーツタップリのフレンチ・・・

このところ、東京は突然の雨や雷で大変です。さて今日は食レポ??

先週、お友達と久しぶりにディナーに行きました。この仲間はDAFA2を受験したときの同士であります。試験の日までホテルの部屋で作品の練習や植物学の勉強した、戦友?とでもいいましょうか。2012年に出会ってから、こうして時々集まって、美味しいものをいただきながら積もる話に花を咲かせます。

さて今回おじゃましたのは神宮前にあるビストロ『KIKI』さん。(外観のお写真撮り忘れました~)。フルーツなどを上手に盛り込んだオリジナリティー溢れるお料理を出すフレンチビストロです。Iさんが見つけてきてくださいました。

IMG_1420

初めにいきなり箱が出てきた~(私の好きなパリの食器やさん、アスティエドヴィラットの箱だった)・・・と思ったら。

ジャーン

IMG_1418

現れたのは桃などが入ったガスパチョでした。トマトのお味と桃ってはじめての取り合わせでしたけど、美味しい~。その他にもビックリするけど美味しいお料理が。例えばこれ。

IMG_1422

『フレッシュイチジクのフライ』です。外はカリっ、中はやさしい甘さのイチジク。そばにはオリジナルのカプナートが添えてありま。大~きなオリーブの木で創ったというお皿に乗ってきました。

IMG_1424

こちらは青海苔とほうじ茶の風味のビシソワーズ。コンソメジュレとウニ添え。ほうじ茶・・・??と思いながらそっとスプーンでいただくと、あとからほうじ茶の苦味がすーっと追いかけてくる感じ。これもまた初めての複雑なお味でした。

IMG_1426写真がぼけててすみません。こちらはケークサレと様々なお野菜、フルーツのサラダ。イチゴやラズベリーが入っているサラダですが、添えてあるケークサレがすごく美味しかった。

メインのお料理は『鮎とスッキーニと山椒のリゾット』

IMG_1429

ズッキーニも入った鮎の旨みタップリのリゾットの上に、きちんと味のする鮎の塩焼き?が乗っています。鮎とリゾット??と思ったけれど、山椒の香りが上手く全てをつなげていてそれが合うの~。とっても美味しい一皿でした。

その他にお肉のお料理やデザートが3種類でて、9品のおまかせコースで4000円!!なんとお値打ちな内容!ワインのお好きな方はお料理に合わせた3~5種類のデグスタシオンもあります。

お店はビストロとかレストランというよりカフェ風。小さなお店で7時には満席でした。お料理とフルーツの大胆な組み合わせ、予約してからどうぞ~。Iさん、素敵なお店をありがとう。美味しいものを食べて、また元気に頑張ろう~!

『kiki』 渋谷区神宮前6-9-9 アベニール表参道1階 03-3797-9282

 

 

 

 

 

NATUREのナチュラルなアレンジ

 

大変ご無沙汰ですみません。時々呼んでくださっている皆様、お変わりはありませんか?今年は雨の少ない梅雨の東京ですが、こんな時は涼しげなアレンジ、作りましょう。

今月の『パリの花クラス』、いつもとチョッと雰囲気の違うナチュラル~なラウンドをレッスンしております。我がスクール名『ナチュール』という言葉は、皆様ご存知のようにフランス語でのナチュラルという意味なのですが、「自然な感じでね!」って言葉で言うのは簡単だけど、そう見せるのは意外と難しい。今回のアレンジも、自然のなかにあるように・・・というイメージですが、そう見せるには丁寧に作りこむ必要があるのです。

DSC08619

何の花が入っているのかな??と思うような、様々な花や葉を使っています。繊細なものも多いので、丁寧に扱いながら、1種類ずつ植物を足していきます。時々いろいろな角度から見て、全体の形をチェックすることも重要ですよ!

「思っていたよりずっと難しい~」と生徒さんからの声も聞こえてきましたが、皆さん頑張って~!!上手くいかないと感じる箇所は何故なのか原因を説明し、ご本人が直していくことで納得できる完成形に近づけます。レッスンの様子を遠くから眺めているだけでも爽やかなアレンジです。

IMG_3163 - コピー

こちら携帯で撮ったからちょっとピントが甘くてごめんなさい。

***********************************************************************************

ナチュール 7月、9月の予定(8月は夏休みとさせていただきます)

レッスン:7/20,21,22日。 9/1,14,15,16  その他不定期でレッスンを行う場合もあります。

体験レッスンも左記の日程の中でお受けしております。5日前までにお電話(090-4706-8223)またはnature.studio1228@gmail.com までメールにでお申し込みください。

 

IMG_3975